セフレ掲示板ではカキコミを見て気になった相手にメールを送るのが一般的な流れです。
ですが大半の人がカキコミを見て気になった相手にメールを送る前に、その人がどんな人なのかプロフィールを確認します。
そしてプロフィールで思っていた感じと違うと判断すればメールを送る事を断念します。

そのためセフレ掲示板こそプロフィールは手を抜かずにしっかり作成する必要があると言えます。
よくプロフィールのメッセージ欄に「出会いがないので登録してみました」と書いている人がいます。
セフレ掲示板で出会いを求めている時点で、日常生活で出会いがない事なんて分かり切った事です。

そんな事を敢えて書くよりも、もっと相手へのアピールにつながる事を書いた方が有意義だと思いませんか?
女性がメッセージを見て興味を持ってくれるような内容を書くべきです。
そして全ての女性の心に響くメッセージなんて書けません。

なので予めターゲット層を絞り込んで、ターゲットの心に響くメッセージを書くべきです。
例えばあなたのターゲットが人妻狙いであれば「秘密厳守 W不倫を希望しています」
そんなふうにカキコミをすれば、相手が不倫をしている事を家族にバレたくないので安心感があります。

フリーの相手よりもW不倫の方が不倫事情に精通していて不倫がバレるとお互いに困る状況なので慎重に行動してもらえると人妻は好感を持つはずです。

そしてセフレでも誠実さは必要です。
ですが同時にセフレを募集している以上、あまりに堅苦しいカキコミも敬遠されてしまいます。
なのでちょっと親しみを持てるぐらいに崩したプロフィールを心掛けましょう。

あと男性でも不特定多数の人が目にするセフレ掲示板のプロフィールで画像を載せる事に抵抗を感じる人は多いでしょう。
そのため実際にプロフィールの時点で画像を載せている人は1~2割程度しか存在しません。
しかし画像を載せている人が少ないからこそ、他とリードするために画像を載せるべきだと言えます。

掲示板サイトなんて数えきれないぐらい多数存在しています。
偶然知り合いに画像を見られる可能性なんてほとんどないと言えます。
それに万が一見られてしまった場合でも、その見た相手も同じ目的で掲示板を利用している訳です。

お互いさまな状況ですから、相手も見て見ぬふりをしてくれるでしょう。
そのため実害は特にないと言えます。
それでいて画像を載せる事でイケメンではなくても、安心感や親近感を得る事が出来るため確実に返信率のアップにつながるはずです。