何事にもね、良し悪しはありますよね。しかもそれは体験したり手に入れてみないとわからなかったり。
体験したり入手して良し悪しを知り、知識として蓄えて、そして人間として成長していくというのはわかりますけど、その知識を持っている人がそれを誰かに伝えることも必要だと思うんです。
先人の知恵と呼べるほど立派なものではないですよ、これから私がお話ししようとしていることは。でも、頭の片隅にでも入れておいて損はないかなと思います。

割り切るセックスって、きっといいイメージしか湧かないと思います。面倒なことは一切排除してセックスができるなんて、確かに考えただけで夢のようですよね。私もそう思って人妻とも完全にセックスだけの関係をもったこともありますし、独身の女性とももちろんそういう関係になったことがあります。

そうですね、割り切り掲示板のいいところは今述べたような、面倒なことは排除できるという点でしょうね。「じゃ、セックスだけで」と合意ができれば、あとは体を重ねるだけ。非常にシンプルで明快な関係。だけど、気持ちのいい思いができてしまう。
ハッキリ言ってお互いが何者かなんてお互いに分かりません。それが、この関係をシンプルにしてくれているんです。
「そろそろいいか」とどちらかが感じれば、それで何事もなかったかのように、また他人に戻るわけで、そこから一生会うこともないでしょうね。

これだけだったら本当に夢のような関係なんですけど、こうはならないこともあるから困ったもの。割り切ったセックスにも悪いところはあって、それは、相手の女性の彼氏とか旦那とかが出てくることがあるところ。
バレちゃうことがあるんですよ、相手のパートナーに。こうなったら本当にしんどい。矛先はこちらにも向いてきますから。
たった一度だけあるんです、相手の旦那が出てきたことが。すぐに携帯を解約して、それでもう一切連絡をよこしてくることはなかったけど、相手が執念深ければ弁護士や探偵なんかに頼んで身元を特定しようとしてきますからね。
できるだけ旦那や彼氏がいない女性を選ぶか、もしくは、頭の良さそうな、つまり相手のパートナーに不倫やら浮気がバレなさそうな女性を選ぶのがいいと思います。

避妊もおすすめしておきます。相手の女性が慰謝料狙いだったりすると、これもやばいことになる。私はそこまでの経験はないものの、出会い系なんかで知り合うとしばしばあるみたいだからご用心。
と言っている私も割り切りセックスの相手はずっと出会い系で知り合ってるんですけどね。運がいいのかもしれません。