これまでの私の経験人数は2人で、どちらも処女でした。こういう話をすると多くの男性に羨ましがられると思うのですが、実際にはいろいろと面倒も多く、結局は2人とも長続きしなかったのです。そのため、私は『経験豊富な女性』に憧れていたのですね。

処女って病気の心配もないのはうれしいですが、最初はすごく慎重に進めないといけないし、それでも途中でやめることになる可能性があるし、1回でもセックスするとすごくベタベタしてくるというか…とにかく、処女というのは最初も最後も面倒がつきものです。

とはいえ、相手もある程度回数を重ねるとほかの男に目移りしたり、恋愛自体に冷めてしまったりするもので、私から離れていきました。彼女と別れるというのは少し寂しいものの、私は「次は絶対に経験豊富な女性としたい!」と思っており、それを実行に移すため、セフレ掲示板を使ってみたのです。

AVを見ていると、「ああ、こういう自分からいろいろしてくれる人とセックスしたいなぁ…」と考えるのは、男として当然ですよね?私も「もう処女はいいから、使い込まれたアソコも楽しみたい!」と意気込み、セフレ掲示板で相手を探したのです。

そして今回セックスしたお相手は、『経験人数は17人と話す女性』でした。めちゃくちゃ多いかどうかは微妙なラインかもしれませんが、私がこれまで抱いてきた人に比べると別次元な雰囲気があり、とても期待していたのです。

そもそもセフレ掲示板を使っている時点で淫乱なのは予想できていたし、私が声をかけると「たくさんできる?」なんて聞いてくるから、もう股間も反応してきました。これまでの彼女ではまず聞けないような言葉は、私の妄想を加速させたのです。

当日はホテルに入る前からエッチなキスをしましたが、こういう大胆さも初めて味わいまして、早くも勃起しかけました。さすがにここでギンギンになると大変だから、必死にこらえてホテルに行きましたけどね。

ホテルでは私の期待通り、相手からたくさんのことをしてくれました。とくにうれしかったのがフェラチオでして、実はこれまでの彼女はしてくれなかったので、初めて口での刺激を味わったのですが…アソコみたいな締め付けはないものの、吸い上げられる感触は素晴らしく、射精しかけるほどの快楽でしたね。

そしてアソコは処女みたいな締まりはないものの、絡みつくような感触を味わえて、ゴムの中にたっぷりと出すことができました。経験豊富な女性って、やっぱりセフレとしては最高過ぎますね…。